− 東京都港区北青山 表参道駅B2出口  Aoビル隣 − インプラント 審美歯科 ホワイトニング レーザー治療 −


東京都港区北青山3-10-9 川島ビル3階


日曜日・祝日

10:00〜13:00  14:00〜19:00

診療予約お問い合わせ

トップページスタッフ紹介クリニック紹介港区のみな様へ医療関係者の方へ地図・アクセス


滅菌・消毒
3Dスキャナー
CTスキャン
3Dプリンター
インプラント
レーザー治療
審美歯科
ホワイトニング
歯列矯正
口臭治療
無痛治療
顕微鏡歯科
虫歯の治療
歯周病治療
予防歯科
ノンクラスプ義歯
妊娠中の歯科治療













友だち追加数


クリニック紹介

歯科医院アワード2016 港区歯科部門 優秀賞を受賞しました。


医療機関アワードとは
一般社団法人 日本医療ホスピタリティ協会が実施する患者満足度調査に基づいた表彰制度です。

詳しくは https://medical-award.jp/category/2016/をご覧ください。

 

マイデンタル


再生ボタンを押すとFLASHプレヤーで映像がご覧になれます。BGMが流れますので、音量に注意してください。(5MB)
 

リラックスして頂くために

『空間デザイン』

クリニックの内装や家具のデザインを担当して頂いたのは空間デザイン会社の増田 利充です。デザインだけではなく、機能面においても豊富な知識を活かしたご提案をして頂きました。

増田 利充
1951年10月 東京都に生まれる
1975年13月 多摩美術大学立体デザイン科インテリア卒業
1975年14月 株式会社グレイ設計入社
1975年 4月 全国の歯科医院、大学、GCショールームなどを手がける。
1981年19月 独立し、エイムデザイン設計事務所設立
1990年11月 法人化し、有限会社エイムデザインとなる。
2001年19月 設計事務所を渋谷区恵比寿より中央区日本橋人形町に移転


『空間音響デザイン』

フロアの壁や天井に内臓された約20のスピーカーより流れる音楽が、身体全体をやさしく包み込みます。
フロアに近いスピーカーからは波や川流れと音楽、天井に近いスピーカーからは鳥の鳴き声と音楽 そしてレントゲン室とトイレには別のBGMを流しています。4つの音源をミキサーを用いてミキシングしてBGMとして流しております。このシステムはインタースペースコーポレーションの空間音響デザイナー 矢島裕至さんに依頼して実現しました。

東京都出身 品川区在住 音響関連企業、数社を経てより心地よい空間づくりのために、スペック上でいいものではなく人が実際に五感でどう感じていくかというところに重点をおき、独自のノウハウを創り上げながら『空間音響デザイン』という新たな分野のスタイルを確立する。現在、国内や海外における各施設や医療機関、商業空間、そして住空間である戸建てやマンションまた旅館やホテルなどの様々な空間を手掛けている。見て、触れて、香って、味わって、聴いて…。人間は常に五感で生きています。


『アロマ』

アロマは香りのデザイン研究所(http://www16.ocn.ne.jp/~kagunomi/) 所長 吉武 利文さんのレシピに基づきアロマオイルを混合(5〜6種類)したものを季節により香りの演出をしております。

有)香りのデザイン研究所 パフュームデザイナー
別府大学客員教授
吉武利文(よしたけ としふみ)
1955年 東京生まれ
1975年 慶応義塾大学文学部に入学
1980年 慶応義塾大学文学部哲学科美学美術史を卒業

 

クリニックの写真


図1エレベータを降りると、この看板が目印です。

図2入り口はガラスの扉です。ロゴはND(中川歯科クリニックの略)に見えますが、全ての被せ物や詰め物はスリップジョイントとバットジョイントであることを表しています。簡単に言えば、真ん中白い台形が歯で、左の緑が金属そして青い半円がセラミックになります。

図3 待合室です。写真を撮ったときがクリスマスの時期でクリスマスリースを飾っています。待合室のキャロル・コレットの絵は季節ごとに交換しています。

図4 待合室の水槽です。前は仕切り用のガラスでしたが、13cmの壁掛け水槽を組み込みました。手術の時はガラスに液晶が組み込んであり、スイッチを入れると曇って術室は見えなくなります。

図5 インプラントの手術や再生手術をする手術室です。インプラントに使用する器械はIPad でコントロールされています。前と左にあるディスプレイにはCTの画像が表示しています。右の大型ディスプレイにはインプラント正確に埋入するための3Shepe社のインプラントスタジオが表示されています。

図6 ライカの顕微鏡で、拡大視野で治療行います。

図7 消毒室です。奧にあるのが、国際規格(ISO15883)をパスしたウォッシャーディスインフェクターで器具やインスツルメントを洗浄します。手前にあるのがクラスBのオートクレーブです。厳格とされるヨーロッパ規格(EN13060)にも準拠するBC-17です。

図8 ドイツのシロナのチェアです。

図9 それぞれの治療用のチェアの天井には47インチのディスプレイ取り付けてあります。 治療をしている最中でも患者様へ説明が出来るようになっています。入寮を切り替えることで、CTの画像を表示することも出来ます。

図10 それぞれの治療用のチェアにはパソコン(自作PC)が設置し、ミラーリングで47インチのディスプレイに表示しています。


診療予約お問い合わせ
東京都港区北青山3-10-9 川島ビル3階


日曜日・祝日

10:00〜13:00  14:00〜19:00
トップページスタッフ紹介クリニック紹介港区のみな様へ医療関係者の方へ地図・アクセス
Copyright (C) Nakagawa Dental Clinic All Rights Reserved